2018年11月21日
  • 4:08 AM なんでもない発言が時として炎上を引き起こす火種になる
  • 4:37 AM iphone修理は正規店と非正規業者どちらがお得?
  • 4:12 AM 取引するなら頭に入れよう!仮想通貨売買のメリットとデメリット
  • 4:10 AM スマホが壊れた?!慌てずにすべきこと3つ
  • 4:04 AM プライバシーの侵害!慰謝料は請求できる?3つの方法と金額の相場

作り方にも手順があるホームページ

ホームページとは、自分の店や事業、商品などの名前や住所、連絡先などの基本情報をはじめ、メニューや商品アイテム、地図などを文章や画像を組み合わせてわかりやすくサイトに載せて、ほかの人にインターネットを通して知ってもらうためのものです。
そのため、Blogのように日々の情報を発信するものとは異なることを知っておきましょう。
ホームページを作るには、まずはテーマを決め、それに伴ったキーワードも選択しなくてはなりません。
テーマが決まったら、自分が紹介したいメニューや商品などの画像を決め、それに対する誰にでも伝えられるような文章を考えながら、掲載したい内容を整理します。
ホームページ作成には、自分で作成する方法と作成会社に依頼する方法がありますが、作成会社の場合には凝ったデザインのオリジナルのホームページ作成が可能な分かなりの費用がかかってしまいます。
自分で作成するには、テンプレートを使った無料ソフトやツールをダウンロードして作るのがおススメです。

ドメインとサーバー契約が必須

ホームページ作成には、トップページを始め各ページの作成だけでなく、ホームページの名前となるドメインとファイルを格納するサーバーが必要です。
ドメインの取得についても、インターネットで検索すると格安でドメイン会社が検索できるので、ドメイン取得サイトから自分の使用したい名前を確認し、ドメインを取得します。
サーバーは、レンタルサーバーを使用するのが一般的でドメイン会社と連携していることもあり、ドメイン取得時に契約ができます。
この2つが揃ったら、作成したホームページのファイルをサーバーに保存すると、サーバーを通して公開されるというわけです。

ホームページ制作とは、企業や個人などのウェブページを作ることです。ホームページは企業のPRを行ったり、友人・知人との交流目的で使用したりと幅広く活用されています。

RELATED ARTICLES